古民家JAZZ喫茶「音夢」は高度な技術と高度な癒しのクロスオーバー空間。

ホーム > ブログ > 古民家JAZZ喫茶「音夢」は高度な技術と高度な癒しのクロスオーバー空間。

古民家JAZZ喫茶「音夢」は高度な技術と高度な癒しのクロスオーバー空間。

こちらが古民家JAZZ喫茶の「音夢」
この古民家で何が行われているか?ご紹介します!


写真のスピーカーは1台210万円×2でJAZZを聞かせてくれます。贅沢ですね~!
僕はエリック・クラプトンwithB・Bキングのライデン・ウィズ・キングを聞かせてもらいました!
限りなくクリーンな音でダイナミック・レンジも広いので目を閉じれば、目の前でクラプトンやB.Bキングが
プレイしてるように感じる。はっ!目を開ければ誰も居ないみたいな(笑)
それだけ音がいいと言うことですね!


店内はこんな感じです。ここでコーヒー頂きながら高級スピーカーで音楽を聞く
なんて高度な癒しの空間でしょう。皆様も一度どうぞ!
僕は今度クラプトンのアルバム「CLAPTON」を持って行って聞かせて頂こうと思ってます。
あっ!そうそうこの高級スピーカーは音夢のオーナーさんの手作りです。凄い!


他にもJBLのスピーカーのコーン紙の張替えや


ギター・リペアも30年の経験ありのオーナーさんですのでピックアップの交換や
ネックの反りなんかはお手の物。僕もネックの反りを治してもらいました。
ナットやピッチも調整してもらい弾き易くなりました!愛器はやはり定期的なメンテは絶対必要です。


こんな風にピカピカ!なって帰ってきましたお帰り~!コイツとは一生お付き合いするでしょうからw


そんで持って手強いネックのS字(波打ってる)の反りなんかは、こんなアーマーなマシンを使って
調整じゃなく矯正するそうです。音夢さんにリペア出来ないものはなさそうですねコレを見ると。
音夢さんは本当に高度な癒しと高度な技術がクロスオーバーしている空間ですね!

最後にご紹介するのはコレ!ってシールドです。エレキとアンプを繋ぐコードです。
ただのシールドではありません、オーナー手作りで何と4m×2万円の高級品です!
高級品には高級品の訳があります。試奏させて頂きましたが、やはり違います。
シールドで音はこんなに変わるのかと初めて知ってしまった瞬間でした。

詳しくは音夢のHPへ今すぐアクセス!http://kitacute.net/myp/om/

そして古民家JAZZ喫茶「音夢」さんは9月30日のTV番組「探検九州!」で紹介されるそうです。
「探検九州!」は九州のローカル番組なのでここまで読んで頂いて観れない方々申し訳ございません(汗)×3
TVで紹介されればギター好きのみならず、オーディオ、コーヒー、JAZZ、古民家(何と築80年の筋金入り!)好きな方々が集う場所になる事でしょう。
今後が楽しみですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://jamstyle.jp/2010/09/%e5%8f%a4%e6%b0%91%e5%ae%b6jazz%e5%96%ab%e8%8c%b6%e3%80%8c%e9%9f%b3%e5%a4%a2%e3%80%8d%e3%81%af%e9%ab%98%e5%ba%a6%e3%81%aa%e6%8a%80%e8%a1%93%e3%81%a8%e9%ab%98%e5%ba%a6%e3%81%aa%e7%99%92%e3%81%97/trackback/
トラックバックの送信元リスト
古民家JAZZ喫茶「音夢」は高度な技術と高度な癒しのクロスオーバー空間。 - 福岡・北九州のビデオ制作会社|ジャムスタイル より

ホーム > ブログ > 古民家JAZZ喫茶「音夢」は高度な技術と高度な癒しのクロスオーバー空間。

最新記事一覧